糖尿病を治療する方法を知りましょう~サクッと病気治す~

女性

睡眠、食事、運動で治癒

食器とサプリメント

十分な睡眠が最も大切

糖尿病の改善に欠かせないのは、十分な睡眠と食事制限、そして運動療法です。この中で最も重要なものは、意外と思われるかもしれませんが睡眠です。糖尿病の方の多くは、睡眠障害を抱えていると言われています。糖尿病の原因は、細胞内のミトコンドリアがエネルギー産生を行うことができないことにあります。ミトコンドリアは睡眠中に活発になりますので、睡眠不足が進みますと、これが正常に働かなくなり、消化不良を起こしてしまうのです。糖尿病改善の根本的な原因は、睡眠不足にあると言っても過言ではありません。十分な睡眠を確保する努力を行ってください。睡眠を促すサプリメントとして、目覚めと寝入りを調整するトリプトファンや眠りを深くするグリシンを使用すると効果的でしょう。

食事制限と運動療法

十分な睡眠とともに、食生活の改善と運動を行うことも必要です。糖尿病にかかると、さまざまな合併症の危険が伴います。したがって、発覚した場合は早く改善する必要があるのです。これらは、早期治癒・改善のために行ってください。食事制限では、肉類の摂取を避け、魚や野菜、果物、きのこ類をとることが重要ですが、特に効果的と言われる食品を食生活にとり入れましょう。代表的な食材としてはインスリンの分泌を助ける作用のある、かぼちゃ、山芋、いちご、インスリンに似た作用を持つバナジウムを豊富に含む昆布があります。これらの摂取を心がけると効果的でしょう。サプリメントでは、DHAやEPA、高麗人参に含まれるサポニン、クロムラクトフェリンを含むものがよいでしょう。また、ビタミンB群は、エネルギー代謝を改善しますので、これも効果的です。運動療法では、息も詰まるような辛い運動をするのではなく、有酸素運動を継続して行いましょう。早めのウォーキングやゆっくりのジョギング、体操やストレッチなどで十分です。